Event is FINISHED

インターステラテクノロジズ 観測ロケット「MOMO」第一回打ち上げ in SKY HILLS

Description

 2017年7月、北海道大樹町にて、新しい国産の観測ロケット「MOMO」を宇宙空間(高度100km以上)に向けて飛ばします!

 みなさまの力をお借りしながら進めてきた国産ロケット開発プロジェクト。「MOMO」の打ち上げは、私たちが目指す「誰もが行ける宇宙」を実現する第一歩となります!

みなさん、ぜひ打上げ実験に参加してみませんか?

 一緒に宇宙への第一歩を踏み出しましょう!




▼概要

インターステラテクノロジズ社(以下IST社)が開発を進めてきた観測ロケット「MOMO」の第一回打ち上げ実験を行います。そこで、町内で唯一、打ち上げの発射地点を直接見ることができるロケット打ち上げ特設会場「SKY HILLS」をご用意しました。発射地点からは約4kmの距離になります。見学上は芝生が生えているなだらかな丘の上となります。(以下の写真をご参照ください。)座席の指定はございません。会場内ではIST社のグッズ販売や飲食販売(一部時間帯となる可能性があります)を予定しております。

※お申し込みの際は一番下の同意事項を必ずご確認のうえ、お申し込みください。


★スムーズな入場のため、peatixのアプリをスマホ、タブレットにダウンロード頂き、QRコードを提示してくださるようお願い致します。

スマホ、タブレットをお持ちでない方は申し込まれたお名前を伺います。


ロケット打ち上げ特設会場「SKY HILLS」のポイント

ロケットの射点が直接眺められる唯一の公式スポットです

※この地点以外で射点が望める場所は、私有地、町有地,につき、無断で立ち入ると罰せられる可能性があります。特に近隣牧場、農場等への立ち入りは伝染病予防の観点からも絶対に行わないようお願い致します。

★(2017/07/25追記)SHOWROOMさんによる現地よりのIST公式中継がございます。

https://www.showroom-live.com/rocket

NVS ネコビデオ ビジュアル ソリューションズによる現場実況解説 : NVS は 数々のロケット打上げを始めとする科学イベント実況の実績のあるインターネット放送局です

なつのロケット団メンバーによる生解説: インターステラテクノロジズ社の前身であるなつのロケット団のメンバーが、モモ打上げに至る秘話をお話します 

カウントダウン:モモの打上げに向けてみんなでカウントダウンで盛り上がりましょう!

地場食材を使った飲食店の出店: 地元飲食店、団体による大樹町の味をお楽しみ下さい。(飲食店情報は随時追加されます。

【出店者情報】

★(2017/7/25追加)

《フード》

・夢がいっぱい牧場…ビフトロ巻、夢大樹黒毛和牛 牛すじ煮込みカレー

・まるみ工房…かにめしおにぎり(予定)、大樹産つぶのフライ など

・宇宙の森フェス実行委員会…各種ドリンク アルコール(ビール、MOMOモヒート、SORAモヒートなど)、ソフトドリンク

《グッズ》

・IST社グッズ販売ブース・・・Tシャツ、MOMOステッカー、その他スペシャルなグッズ?

十分な撮影スペース: 射点を狙える撮影場所として、十分なスペースを確保します。


打上げ機体イメージ

会場からの射点の見え方

会場から射点の見え方(300mm相当コンデジ画像)

▼イベント詳細

【日時】

打ち上げ予定時間は以下①〜⑤となり、実施はこの中で1回のみとなります。

ロケットの打ち上げは天候など様々な条件が整わなければ実施ができないため、

①→②→③→④→⑤の順番で打ち上げ実施を試みます。

①7月29日(土)10:20〜12:30

②7月29日(土)15:45〜17:00

7月30日(日) 5:00〜 8:00

7月30日(日)10:20〜12:30

7月30日(日)15:45〜17:00

※会場は打ち上げ予定時刻の2時間前からとなります。混雑する可能性がございますので、お早めの入場のご協力をお願いします。

※会場は打ち上げ予定時間の60分前に入場を締め切ります。

※①〜⑤の順番で打ち上げを試みますが、打ち上げ条件が整わなければ実施できない場合もあります。あらかじめご了承ください。

【人数】

200名程度

【参加料】

ロケット打ち上げ特設会場「SKY HILLS」の入場には、打ち上げ協力金として以下の料金をいただきます。

大人(19歳以上):お一人様 4,800円

小人(18歳以下):お一人様 2,400円

小学生未満無料

駐車料金:1台 1,000円

駐車ご希望の方には、駐車証のアドレスを送らせていただきます。お手数ですが、その駐車証を印刷していただいて駐車場入場時に車内のよく見える場所にご提示下さい。またはその画像をタブレット、スマホ等でご提示下さい。

【申込方法・締め切り】

PEATIXでの事前申込みが必要となります。

申込締め切り:2017年7月28日(金)23:59

※コンビニ / ATM でのお支払いは、2017/07/27 で締め切られます。

【会場】

「大樹町晩成ロケット見学場SKY HILLS」

〒089−1882

北海道広尾郡大樹町字晩成224番地3

この配置図は2017/07/25時点に於ける予定です

駐車場住所 北海道広尾郡大樹町晩成210

見学場を利用されるお客様専用の駐車場をご用意します。

「大樹町晩成ロケット見学場駐車場」


【アクセス】

帯広から大樹町までは十勝バスによる定期路線がありますが、会場までの公共交通機関はございません。

《札幌方面から》

札幌市内IC→(道東自動車道→帯広JCT→帯広・広尾自動車道)→忠類大樹IC→晩成会場(所要時間:約4時間30分


《帯広市内から》

帯広市内IC→(帯広・広尾自動車道)→忠類大樹IC→晩成会場(所要時間:約1時間30分

《帯広空港から》

帯広空港→更別IC(帯広・広尾自動車道)→忠類大樹IC→晩成会場(所要時間:約50分

from OpenStreetMap

★重要★

(2017/07/25追記)

大樹町航空公園にてパブリックビューインク゛も行われるため大樹町方面からの国道336は途中の混雑が予想されます。忠類から幕別白銀台スキー場横を通る道道657号を利用されたほうが混雑が少ない可能性があります。

上記のように途中の混雑が予想されますので、

29日は午前7時より駐車場開場

8時から会場への入場開始

9:30に受付を終了し、駐車場及び会場の入口を閉鎖致します

もし航空機等の時間の関係でこの時間に間に合わないことが事前にわかっている場合はご連絡下さい。

▼同意事項

※お申し込みの際は以下の同意事項を必ずご確認のうえ、お申し込みください。

1.保護者の方が同伴されない場合、小学生以下のお客様の単独参加はできません。

2.打ち上げは上記予定時間①〜⑤の順番で試み、全体で1回のみ実施します。天候等の理由により打ち上げ条件が整わなければ、打ち上げ延期となる可能性もあります。

3.打ち上げ延期に伴うキャンセル料については以下の通りです。

 当日受付前に延期が決まった場合:全額ご返金いたします。(Peatixにて払い戻し)

 当日受付後に延期が決まった場合:返金はございません。

4.お申し込み後は、ご参加いただけなくなった場合でも、一切の返金はできかねますので、予めご了承ください。

5.見学場所は芝地となり、お席のご用意はございません。レジャーシートや椅子等各自でご用意をお願いします。なお、テントの設置はご遠慮ください。

6.7月29日のロケット打ち上げ予定日までに延期が決定した場合、その他重要な情報はIST社内新着情報にて情報提供いたしますので、各自随時チェックいただきますようお願い申し上げます。

7.打ち上げが延期になると夜まで伸びる可能性がございます。足元などが暗く見えにくい場合がありますので、懐中電灯の用意を必ずお願いいたします。

8.会場は時間によって寒暖の差が激しく、天候によっては日中は激しい日差しによる日射病の恐れ、朝、夕は冷え込むことが予想されます。また、虫が出る可能性もあるため、各自で日射病対策、防寒具や雨具、虫除けスプレー・かゆみ止めなどの準備をお願いいたします。

9.宿泊に関するお問い合わせは受けかねます。

10.近隣の大樹町航空公園において、パブリックビューイングも計画されております。

11.見学場は射点から約4kmの場所となります。双眼鏡等をお持ちいただくことをオススメします。

12.食品を扱うお店も出店予定のため、ペットのご同伴はご遠慮お願い致します。

13.(2017/07/25追記)気象条件によってはSKY-HILLSからロケットが視認できない状態でも打上げられる可能性もございます。

14.(2017/07/25追記)当日の日差しが強い場合もありますので、小型テントの持ち込みは可能と致します。テント設置場所は現地でご案内いたします。


▼観測ロケット「MOMO」とは?

IST社の宇宙観測ロケット「MOMO」は、20kgのペイロードを高度100kmまで低コストで打ち上げることができるロケットです。

約4分間の微小重力環境が得られ、微小重力実験や高層大気の観測、赤外線・X線などによる宇宙観測、エンターテイメントなど幅広く使用可能です。

今回は、宇宙観測ロケット「MOMO」を高度100km以上の宇宙空間まで打ち上げることが目標です。

【イベント主催】

★(2017/7/16追加)

主催:インターステラテクノロジズ株式会社

協賛:サッポロビール株式会社、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社、

株式会社サンケミ、十勝毎日新聞社、北海道コカ・コーラボトリング株式会社 、株式会社 大樹農社湖水地方牧場、株式会社共成レンテム 様

協力:ケイズサウンド株式会社、大樹インターステラ後援会



▼インターステラテクノロジズ社とは?

インターステラテクノロズ株式会社は、2006年からロケット開発事業を行っています。

現在、大樹町と東京に事業所を持ち、宇宙観測ロケット「MOMO」に続けて、地球周回軌道に小型衛星を打ち上げるロケットの開発を行っています。

【会社概要】

社名:インターステラテクノロジズ株式会社

本社:〒089−2113北海道広尾郡大樹町字芽武690番地4

設立:2003年5月

資本金:1,000万円

役員:代表取締役 稲川貴大

事業内容:ロケット開発













Updates
  • 会場住所 は 北海道広尾郡大樹町字晩成210番地 に変更されました。 Orig#265522 2017-07-29 07:03:26
More updates
Jul 29 - Jul 30, 2017
[ Sat ] - [ Sun ]
10:20 AM - 5:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
大樹町晩成ロケット見学場SKY HILLS(広尾郡大樹町字晩成224番地3)
Tickets
打ち上げ協力金(大人) SOLD OUT ¥4,800
打ち上げ協力金(小人) SOLD OUT ¥2,400
駐車料金(1台) SOLD OUT ¥1,000
駐輪料金(自転車・バイク1台) SOLD OUT ¥500
Venue Address
北海道広尾郡大樹町字晩成210番地 Japan
Directions
《札幌方面から》 札幌市内IC→(道東自動車道→帯広JCT→帯広・広尾自動車道)→忠類大樹IC→晩成会場(所要時間:約4時間30分)
《帯広市内から》 帯広市内IC→(帯広・広尾自動車道)→忠類大樹IC→晩成会場(所要時間:約1時間30分)
《帯広空港から》 帯広空港→更別IC(帯広・広尾自動車道)→忠類大樹IC→晩成会場(所要時間:約50分)
Organizer
インターステラテクノロジズ・イベント
201 Followers
Attendees
427